房総の鳥・文学散歩  

  鳥の科学と芸術を車の両輪として走らせてこそ文化の港に着く 中西悟堂

 千葉県と文学者との関わりを野鳥の観点から紹介します。

 

①東金市八鶴湖 中西悟堂と冬燕

②南房総市根本海岸 若山牧水と白鳥

③鴨川市鯛の浦 夏目漱石が見た鳥(木屑録)

④鴨川市誕生寺 正岡子規と鶯(かくれ蓑)

⑤九十九里町 高村光太郎と知恵子抄の千鳥

⑥南房総市花園海岸 鹿島鳴秋と浜千鳥

⑦銚子市海上八幡宮 松尾芭蕉と鴨(野ざらし紀行) 

⑧流山市鳰鳥公園 万葉集のカイツブリ

⑨いすみ市 森

⑩鴨川市仁右衛門島 水原秋桜子と野鳥俳句運動

⑪鋸南町鋸山 小林一茶と鉢の中のヒバリ

⑫利根町 柳田國男と野鳥雑記 

⑬鴨川市 鈴木真砂女とウミウ

⑭市川市里見公園 北原白秋と雀(紫烟草舎)

⑮我孫子市 中勘助と白樺派の街

⑯成田市 鈴木三重吉と赤い鳥運動

⑰勝浦市 三島由紀夫と鵜原理想郷(岬にての物語)

⑱我孫子市 杉村楚人冠と鳥

⑲九十九里町 徳富蘆花と不如帰

⑳鴨川市 富安風生と鳶


トップページへ戻る

inserted by FC2 system